時間短縮にはキッチン用具選びが大事

家族の為に料理をする場合も一人暮しで自炊という場合もどちらにも共通していることだと思いますが、とにかく、時間短縮が重要な課題です。
時間短縮と言えば、聞こえは良いかもしれませんが、言い換えれば、楽することですね。

楽するというと、なんだかだらけているというイメージが持たれそうですが、1時間かけて料理するのと、30分かけて料理するのとで、出来るものが同じなら、楽した方が効率は良いことになります。

その30分が1週間、1ヶ月、1年と続く程、大きな違いがあります。
じゃあ、それを可能とする方法は何かと言えば、調理器具を上手く活用することなんだなと思うのですが、調理器具にも、色々とあり選ぶのも大変。

特に、安かろうで買ったものは、大体微妙な使い心地で、楽するというよりは、なんとなく使いにくいのを我慢しているという感じになりやすいので、結局、捨てることも多い気がします。

特に、100円ショップなどで売られているものは、調理器具の便利グッズも結構な数があり、実際に使えるものも多いけど、やっぱり、使ってみて違うなぁと思うことが多い気がしなく有りません。

なので、個人的には、千円~3千円位のもので、ちゃんと調理器具の専門メーカーが出しているようなものが結局長く使えるものが多い気がしますね。使い心地もそうですが、丈夫さに関しても。

一度買ったら捨てるのも忍びないという気がする部分もあるかもしれませんが、こういうのって、年々新しいのが出てくるので、もっとしっくり来るものが見つかったら、新調して、古い方は、お疲れ様でしたということで旅立って貰う。

後は、しっくり来て、もう買い換える必要が無いなと思ったら、大事に長く使っていけるようにしたいものですね。

事柄